10Years

10年後の「目標」を達成するには今何をすればいい? 先を見据えよう

10Yearsは、今月から10年後までの夢や予定を登録できる「目標」カレンダーです。月ごとに、目標や目標達成のためのステップを記入することができます。自分のキャリアパスを練りたい人、達成したい大きな志がある人、将来の夢を考えたい人などにお勧めです。 完全な説明を見ます

賛成票

  • 長期的な予定や目標を登録できる
  • 月ごとのタスクなども確認できる
  • 自分の将来や、キャリアパスを考えるきっかけになるかもしれない

反対票

  • 予定登録は月ごとにしかできないため、短期的な予定登録には向かない
  • パスワード保護機能はないので、他人に見られてしまう危険がある

良い
7

10Yearsは、今月から10年後までの夢や予定を登録できる「目標」カレンダーです。月ごとに、目標や目標達成のためのステップを記入することができます。自分のキャリアパスを練りたい人、達成したい大きな志がある人、将来の夢を考えたい人などにお勧めです。

タスクリストの多くは、日々の予定を漏れなくこなす為に使われます。一方、当アプリは「その先」にあるゴールや目標を常に意識させることを目的に作られています。ユーザーは、先に10年後の最終目標を設定し、その為には3年後や5年後に何を達成すればいいのか、毎月何をすればいいのかなどを計画できるのです。

アプリを起動すると、年ごとの目標(予定)一覧カレンダーが現れます。画面を下にスクロールすると年が進み、最下部には10年後の目標が表示されます。新たな目標を登録するには、画面右上の「+」マークをタップして編集画面を開きます。期限、目標、メモ、目標達成のためのステップなどを入力したら、完了をタップしてカレンダーに反映させましょう。カレンダーには目標名のみが表示されます。

カレンダーをタップすると、月ごとの目標カレンダーに変わります。目標の詳細を確認したい時は、タブバー(メニュー)の「目標一覧」を開き、個々の目標タイトルをタップしましょう。確認画面から内容を修正することもできます。

なお、期限の設定は月ごとに限られ、日にちを設定することはできません。そのため、期限が迫っているタスクの管理や決行日が決まっている予定の登録には向かないでしょう。また、パスワード保護機能はないので、秘密にしておきたい夢なども他人に見られてしまう危険性があります。

10Yearsは、10年後の自分を見据え、月ごとの目標や予定を登録できるカレンダーです。もちろん、夢を実現するのもその方法を考えるのも、アプリではなく自分自身です。時にアプリで夢を確認しながら、長い道を一歩一歩進んでいってみてはいかがでしょうか。

10Years

ダウンロード

10Years 2.0.2